藍染め眼鏡との出会い VOL2

そんな中、広島旅行を計画していた私達は急よ、徳島へ向かう事に予定変更。製作者の平井さんにお会いし、話しを聞かせてもらう事と、藍染めの作業されているご自宅へおじゃまする事となったのです。

 


仕事関係で行く事になるとは思いもしなかった徳島(笑)。バス移動が通常なのに飛行機移動もまあ不思議(笑)。

平井さんのご厚意で、ここで出会ったフレームを予約させて頂き、発売までのあれこれを練る段取りとなりました。

ここまでほ~んととんとん拍子。

徳島の阿波踊り=高円寺阿波おどりが繋いだ「藍染め眼鏡」です!

 

そして7月の発売に向け、DMの作成、ディスプレイの準備、PR方法等、準備していた矢先、平井さんから「先セルの紐を変更したい…」と連絡がはいり、お披露目の4日前、商品をすべて徳島に送り返しました。そして、仕様変更の作業をなんと夜行バスで作業をしつつ、日帰り弾丸ツアーで東京にいらしてくれたのです(笑)

 


ちなみに外のショーケースの流木と布は平井さんが染めてくれたディスプレイです。イメージ通りの展示となりましたので、ぜひ皆さん見にいらして下さい!!