GW休み

長い人で9連休、長いGWもおしまいですね~みなさんはどちらにお出かけしましたか?

私は2日間しかなかったので、めいっぱいの予定を経てて遊びまくり!!(笑)まず、初日はアカデミー賞を受賞した「ムーンライト」を見に行きました。映画の評価も人それぞれなのでいい悪いはありませんが、あり得る人生と思いましたし、心に響く言葉や人物も印象的で見てよかったです。ホントはSINGが見たかったのですけどね~。

映画は昼過ぎ終わり、続いて目黒雅叙園の百段階段へ向かいました。(今年の4月より「ホテル雅叙園東京」と名称を変え、リニューアルされています)百段階段では、福ねこ展を行っており、ネコ好きにはたまらない!そして、私の大好きな石渡いくよさんの作品を目当てに行きました。

通常、写真撮影NGなのですが今回のねこ展はすべてOKでした。入るやいなや356匹の猫が並んでいたり、リアルで今にも動き出しそうな猫もいれば、妖怪猫が描かれていたり、作者によって作品も様々です。



石渡さんの作品は10年ほど前、飛騨高山の旅行の際、ひとめぼれしたひな人形です。当時、制作していただけるか?見積もりも頂いたのですが、結局頼めず仕舞いになっていました。


真ん中の雛飾りがひとめぼれした作品のにゃんこたちです。見つけた時は雄猫?雌猫?(男雛、女雛とは言い難い…笑)の対だったように記憶していますが、その後、個展へ行ったり何度が目にしてきました。いつか!三段飾りが欲しい~といまだに思うにゃんこたちでした。

←こんな幸せそうなにゃんこを見たら連れて帰りたくなります。笑

時間がないので一通り見て20分程度。帰りのエレベーターで「2時間ね…」と話している人もいたので、見たい方はじっくり見れますよ~。

5月15日まで福ねこ展は開催してますので、ぜひ足を運んでみて下さい。


雅叙園の近くに美味しいイタリア料理店があるのですが、GW中はお休みで残念(-_-;)目黒駅周辺のお店を散策し、昼食を済ませ次に向かったのは千駄ヶ谷の東京体育館。車椅子バスケの全国大会があり、岩手県の復興支援としてイベントに参加する知人の踊りを見に行きました。この車椅子バスケ、もちろん生で観戦したのは初めてでしたが、「すごい…」の一言。通常のバスケとほとんど変わらないルールで競技していますし、走りっぱなし。上半身の使い方が半端なくかっこよかったです。昨日の決勝戦には皇太子様もいらしてたので、ニュースにも取り上げられていましたね。


車椅子バスケが目的ではなかったのですが、いい機会に見る事ができました。・・・で、目的はこちら、岩手県に伝わる伝統芸能「鬼剣舞」です。子供の頃、鼓童の剣舞を見てから好きになり、北上の鬼の館へ行った事もありますし、ビデオを取り寄せて踊りを勉強した事もあります(笑、もう20年くらい前の事でしょうか・・・)昨年、阿波おどり教室に参加頂いた生徒さんに鬼剣舞をされている人がおり、その方が出演されるイベント…という事で行ったのです!!久しぶりに剣舞を見て一気に懐かしい気持ちになりました。

そこで頂いた「北上みちのく芸能まつり」の桟敷招待応募用紙。もちろん、即応募(笑)今年は念願の大群舞を見に行きますよ!!

 

話が長くなるので、次回に続く・・・

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。