食事会

家族での食事会も年に数える程度でしょうか…。先日、高円寺にある老舗うどん店「さぬきや」さんへ行ってきました。とてもおいしいうどん屋さんです。初代の頃も何度か行きましたが、その頃はカウンター席のうどん屋さん、今はその粋を超えた料理屋で二代目のイケ面息子さんがお店を経営されています。高円寺にはうどん屋さんが何カ所がありますが、こちらはお酒と共に全てを楽しめる贅沢なお店です。


いつもおまかせコースをお願いしてますが、まずは「フォアグラの茶碗蒸し」~って、こちらに合う日本酒も登場!!村祐…新潟のお酒です。野菜の煮物も上品な出汁がとってもおいしかったです。ゴボウには鶏肉が詰まっていました。

続いて埼玉県のお酒、「五十嵐」フル―ティーで呑みやすい!そしてお造りで初めて食べたお刺身!「やがら」という魚、聞いたこともありませんでした。太平洋、大西洋、インド洋に広く分布し、比較的浅い海に生息しているそうです。そのやがらのひものを見せて頂きました~。ご覧の通り、身体も細長く口も長いので、どこから顔?頭?という奇妙な魚です。小魚や甲殻類を主に捕食し細長い筒状の口を使って、岩やサンゴの間に潜む獲物を吸い込むそうですよ。白身魚でタイのような味でしょうか…、数が捕れないので市場にも余り出回らない=認識されないそうです。

長野県のお酒「麻輝」濃い旨みと言うのでしょうか…お酒らしいお酒(表現下手ですみません…)でした。天ぷらと油揚げにワカメ、粗い大根おろしがさっぱりしている小鉢でお口直し。 えび天もやさしいだし汁で完食しちゃいます。


お酒好きじゃなくても知られている山形の「十四代」、酒造米の山田錦を使ってのプレミア日本酒ですね。そして、柔らかい米沢牛に合わせて、にごり酒と古酒を出して頂きました。 初めての古酒…14年前の日本酒ですが、香りも味も紹興酒ですね。
いつもお酒と料理に夢中で写真を撮るのを忘れてしまうのですが、今日は慎重に…って最後の最後で肝心な冷やしうどんを撮影する事を忘れてしまい…。私はこの冷やしが一番大好き!!なので、一気に食べてしまいました。で、温かいうどんです。
ちょっと茶色い?うどんにあれ?と母が反応、聞いた所全粒粉を使用しており栄養価が高いとの事。もちろんうどんのコシもあるのでおいしいです。写真に納め忘れた冷やしうどんの薬味にはきれいな揚げ玉があり、こおばしいおコゲの薫りと雪のような結晶でほ~んとおいしかったです。店主によると(話すと3時間くらいかかる…との事でしたが。笑)水と薄力粉の分量が大切との事(…と言ってたような…)
あ~この写真を取り損ねるとは失態。見て食べておいしい揚げ玉はここでしか食べられないかも。日本酒も料理に合わせて出して頂けるので、久しぶりに堪能~、超贅沢な食事会でした。一度は行って頂きたい高円寺お薦めの「さぬきや」さん、またおじゃまさせて頂きます(^O^)/