群馬県桐生市

先日、知人の写真展を見に群馬県桐生市に行きました。モチーフは毎年見に行かれるという岐阜県郡上八幡の郡上おどり高円寺阿波おどりです。40点余りの作品が展示してあり迫力と雰囲気の伝わるいい写真でした。遠方からいつも出演先や高円寺に出向いて頂き、カメラを片手に駆けずり回っていらっしゃいます(笑)阿波おどりを撮影するのも体力必要ですね。

写真展
写真展
桐生駅前
桐生駅前

電車の乗り継ぎ悪く、東京から3時間以上かかり桐生駅に到着。駅を降りれば回りは山山山~(^^)/最高の天気と空気でした。


知人と食事を済ませ、お腹もいっぱいなのに目的のお店へ向かいました。桐生市は絹織物の産地としても有名との事で、観光センターへ向かう予定が・・・、食には勝てません(笑)


桐生はうどんも有名と聞いていましたし、うどん好きとしては確認しなければ…。出てきてびっくり「ひもかわうどん」です。その名の通り、ひものような皮のようなうどん。つるつるしていてコシもありおいしかったですが、かなりの満腹状態・・・(当たり前)で次なる目的地へ向かいました。

以前より行きたいと思っていた「星野富弘美術館」です。桐生駅からわたらせ渓谷鉄道で1時間、最寄駅からバスで15分ほどかかります。思っていた以上に遠かったのですが、時期も最高の時に行けたのでとてもよかったです。

わたらせ鉄道
わたらせ鉄道
ホームに「ゆ」ののれん?!
ホームに「ゆ」ののれん?!

この時は1両編成でしたが、トロッコ列車もあるそうで四季を見るだけでも風情ある鉄道です。

最寄駅の神戸(ごうど)駅
最寄駅の神戸(ごうど)駅
富弘美術館前
富弘美術館前

暗くて見ずらいですが、山の中に美術館があるのです。2階、3階建てをイメージしていたので正直驚きましたが、円筒状のお部屋が作家のやさしいイメージと相まってゆっくり観賞する事ができます。口に筆をくわえて描かれる素敵な絵と文章は心に響くものばかりです。

美術館周辺
美術館周辺

時間がなかったので残念ですが、お散歩コースもあるのでゆっくり一日楽しめます。夏場も最高と思いますが、秋の景色もいい所でしょうね~。そして最後の目的地「水沼駅温泉センター」です

駅に温泉です!
駅に温泉です!
電車が来ました~
電車が来ました~

↑の右側には線路があるのわかりますか?(行きには車内から撮影した「ゆ」ののれん写真があります~)こちら鉄道にある温泉でホーム直結なのです。なんとも珍しい温泉でさっぱりし、帰宅したのが23時過ぎ。朝6時半出発だったので、いい小旅行となりました。

★おまけ★

美術館周辺に咲いていた「しょうぶ」。綺麗でした!

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Madison Blanton (木曜日, 02 2月 2017 12:58)


    Howdy, I think your site may be having web browser compatibility problems. When I take a look at your site in Safari, it looks fine however, if opening in Internet Explorer, it has some overlapping issues. I merely wanted to provide you with a quick heads up! Besides that, fantastic blog!