目・メガネに関する様々な情報をご紹介!

スポーツ用アイガード(プロギア)取扱い始めました

子供から大人までサイズ、カラーも豊富。スポーツ用アイガードです。

●バンドタイプ(水中ゴーグルのように頭の後ろでゴムがしっかり固定します)

スキー、剣道、バイク、のようなヘルメットをかぶるスポーツに最適。

ブラックM(小中学生~小顔の方)

クリアグレーM(小中学生~小顔の方)

メタリックグレーL(高校生以上)


●テンプルタイプ(メガネと同じ感覚でかけられ、ゴムの取り外しも可能です)

あらゆるスポーツに対応します。

Mサイズ(小中学生~小顔の方)

 

入荷待ち

ブラウンL(高校生以上)

ネイビーXL(大きいお顔の方)


バンドタイプ、テンプルタイプどちらも本体価格14,000円(税別)です。カラーもお選びいただけますので、まずはサイズをお決め下さい。隙間が空いたり、お顔にフィットしない場合は内側の付属品(ウィングガード)を着用できます。

度付きも可能、割れにくいポリカーボネイド使用。レンズ価格12,000円(税込)

スポーツ用アイガード「プロギア」お試しください。


にゃんこちゃんメガネWEBサイトが出来ました!

当店は一番人気のレッドが完売。他の色は在庫がありますので、ぜひご覧ください~


にゃんこちゃんメガネ新発売!!

福井県、メガネ大使キューティパイまゆちゃんがかけている「にゃんこメガネ」。昨年から東京都眼鏡販売店協同組合青年部が練りに練って実現された、取扱い店限定フレーム!ようやく入荷しましたよ~。大人サイズから子供サイズまで、本数限定発売です。もちろん!made in鯖江、品質のよさと掛けやすさは抜群です。

スタンダード:レッド、ネイビー、ブラウン  本体価格28,280円(税別)

レッド
レッド
ネイビー
ネイビー
ブラウン
ブラウン

キッズモデル:ブルー、ピンク  本体価格22,222円(税別)

キッズは「にゃんにゃんにゃんにゃんにゃん」のまさににゃんこ価格!笑

ブルー
ブルー
ピンク
ピンク

見た目より普通に掛けられるデザインなので、どの色を選ぶか迷いますよ~。

レンズにカラーを入れてサングラスにしてもかわいいと思います。

まゆちゃんロゴの入ったオリジナルケース付き!

ツバメヤ特典として「つばにゃん」(まゆちゃん命名)オリジナルメガネ拭き、3色1セットでお付けします!!


本数限定発売!早い者勝ちですよ~。


先セル修理

耳にかける「先セル」というパーツは取り替える事も可能です。ただし、フレームの形状によっては不可能な場合も…。こちらのフレーム、テンプルと一体化したものなので修理で直す方法しかありません。


赤い○の部分が切れてしまい、かけ外しのたびに髪がひっかかるとの事。中芯は折れていないので、アセテートの生地を流し混んでの接着です。断面に修理跡が残るとの事でしたが…この通りに直りました。


パッと見はわからないほど!こちらの修理で納期は2週間、5000円~6000円の費用で直せます。お気に入りのフレームであればまたお使いになれますので、直す価値ありです。

セルフレーム修理

真っ二つに割れてしまったセルフレーム。なんとかしようとアロンアルファで接着してきたご経験はありませんか?無理です(笑)


折れてしまった場合、無理して接着しようとするとそれをはがすのに費用がかかります。修理したい場合は手を加えずお持ちください。


今回の修理方法は、接着部分を削り強度を持たせるため中にホチキスのような芯を入れます。芯を通した上にアセテートの生地を重ね、厚みを出します。表面から見ればほとんど解りませんが、内側を見ると…。掛けている分には全く気になりません。こちらの修理、少々高く1万円ほどになりました。

オールチタンフレームの修理

HPをご覧頂いたお客様から修理のご依頼を受けました。オールチタンフレームの丁番折れです。このままでは掛ける事もできず、通常でしたら処分を考えるでしょう。


他のフレームでもそうですが、ロー付け修理と言って金属を熱で熱し、接着する方法…熱を加える為、接着部分は黒く色が残り見た目はよくありません。ただ、使える状態にはなりますので、修理も早くお値段も格安(4000円前後)で仕上がります。

今回は、ロー付け+塗装(フレームに最も近い色でメッキをかける)の完全修理でお預かりしました。

新しい金属が付き、素人目には解らないくらいの仕上がりで直りました。鼻パットも、先セル(耳に掛ける部分)も新品をお付けし、修理代は6000円となりました。HPよりお問い合わせ頂き、フレームをお送り頂いたので、パットも先セルもサービスです(^O^)/

もう使えないもの…とご本人は諦めていたようなので、とても喜んで頂けました。

手に入らないようなフレームならなおさら、お直しする価値はあるかと思いますので、あきらめずにお持ち下さい!!

難しい修理も可能です

オールチタンで作られたフレーム。1㎜にも満たないクリングス部分が折れました。


鼻パットも綺麗に変えて修理代は5,000円~7,000円ほど。


大切なフレームなら新しく購入するより安くすみます。また、フレームによってはもう手に入らない物もあるので、あきらめずに一度修理見積もりにお出かけください。

レンズ厚み比較

度数に応じてレンズの厚みが変わるため、見本レンズをご用意しています。

マイナスとプラスレンズ
マイナスとプラスレンズ
同じ玉型で削ったマイナスとプラスレンズ
同じ玉型で削ったマイナスとプラスレンズ

屈折率が高ければレンズの厚みは薄くなります。(左にいくほど屈折率が高くなります)

マイナスレンズ
マイナスレンズ

マイナスレンズは中心部分は薄く、左側(顔の外側)が厚くなります。手前から-3.00、-4.00、-5.00、-8.00で一番奥が-10.00の強度近視です。

プラスレンズ
プラスレンズ

プラスレンズは中心部分が厚く、周辺が薄いです。手前から+3.00、+4.00、+5.00となり屈折率の低いレンズで作ると厚みと重さも出てくるのが解ります。


顔の外側からみて厚さ
顔の外側からみて厚さ
真上から見るプラスレンズ
真上から見るプラスレンズ

度数により選ぶフレームも変わってきますし、薄型レンズの種類も異なりますので、実物を手に取り検討して下さい。

ロー付け修理

耳にかけるテンプル部分の丁番が折れてしまった…長年使用しているとある事です。こちらのメガネ、かなり金属が傷んでしまっていましたが、台所用なので使えればいい…との事。

輪切れ
輪切れ

ローを流して金属同士をくっつける作業をロー付けと言います。熱で溶かしつける為、金属部分は黒くなりますが、メッキをかけると費用も日数もかかります。こちらのお客様は使用できればいいとの事でしたので、つける作業のみの修理でした。

内側
内側

表面から見てもわからない程度。内側をよく見ると修理の跡が解りますが、問題なく使用できます。こちらで4,000円程度でしょうか。

愛着のあるメガネを処分する事なく、今まで通り使って頂いております。

メガネの修理は可能です

どんなメガネも修理は可能、鯖江の修理工場に出せばほぼ直せます。但し、安いメガネが販売されている時代、修理代の方が高くなる可能性もあるのでご注意を。ツバメヤでは見積りも取らせて頂きますので遠慮なくおっしゃって下さい。

思い入れのあるメガネ、デザインやカラーが気に入っているフレームはなかなか処分できないものですよね…。私もメッキがハゲてしまったサングラスを新たに塗装し直し、今でも使用している10年もの(笑)のメガネもあります。


↓どうですか~。セル部分が厚くなり、よ~く見ると亀裂後が解りますが、使用するのには全く問題ありません。お気に入りのフレームがまたこれで掛けられます!!

こちらの修理代で6000円~8000円、壊れた箇所や修理方法にもよりますので、お気に入りのフレームは一度見積りを取ってみてはいかがでしょうか?