新商品情報

レンズコーティング、設計、カラー等、レンズに関する新しい情報をお伝えします。

遮光レンズ

遮光レンズとは…まぶしさの要因となる500ナノメートル以下の短波長(紫外線+青色光線)を効果的にカットし、それ以外の光をできるだけ多く通すように作られた特殊カラーフィルターです。

白内障初期、白内障術後、網膜色素変性症、加齢黄斑変性、緑内障による視野狭窄、その他まぶしさいより見えにくさを感じる方に有効です。目に疾患のない方でも遮光眼鏡を使用すると防眩効果によりコントラストが上がり見やすくなります。

まぶしいと感じるときは白く霧がかかったように見え、コントラストも低下します。


遮光レンズは散乱した青色光のみをカットすることでコントラストを向上させ、明るさを感じる黄色や緑の光を多く透過させることで明るくくっきりとした視界を確保します。

 

白内障初期、白内障術後、網膜色素変性症、加齢黄斑変性、緑内障による視野狭窄、その他視神経疾患などまぶしさにより見えにくさを感じる方に特に有効です。
また健常者の方であっても屋外でまぶしさを感じる場合、遮光眼鏡を使用すると防眩効果によりコントラストが上がり見やすくなります。

 

メガネの上からかけれるオーバーグラス

メタルフレーム型

通常のカラーレンズ以上にラクに見え、コントラストを高めてくれる遮光レンズをぜひお試し下さい。

オーバーグラスタイプ:10,000円(税別)

フレームタイプとカラーレンズはお選び頂けます。

ビューナルM BK レンズMG


ビューナルF DR レンズFR


ビューナルF MB レンズFL


ビューナルF DR レンズMG


ヴェルジネ メガネタイプ 20,000円(税別)

ヴェルジネM BR SC


ヴェルジネF DR NA


ヴェルジネM BR SA



ダルトンレンズ(色弱メガネ)

目に入る数字を読んで下さい。

89以外に見える方ダルトンレンズをお試しください。

(PC画面によって見え方が若干異なります)

色覚とは、個人の色の見え方であり、人は自分の見え方で色を覚えています。人はの3原色である光の波長を網膜にある細胞で感じ、その刺激が脳を伝わり色を感じています。その3種類の細胞の数と機能が揃っていれば、バランスを良く色を見て、判断できます。色覚異常とは、色の見え方のバランスの違いで起こるのです。正常と言われる人でも他の人と全く同じ色に見えているとは限りません。色をバランス良く見る為のレンズがダルトンレンズです。

色弱者の見え方。

色弱者がレンズを通して見ると89が読めます。

色弱でない人がレンズを通して見ると全体が赤く見えます。


ダルトンレンズは度数が入りません。また、常用するメガネにはなりませんので、掛け外しを頻繁に行います。レンズの性質上、ミラーサングラスのように見受けられますので、裸眼の見え方と、ダルトンレンズでの見え方の両方を体感し使い訳けて下さい。

A-1~A-8まで数字が大きい程、赤味を強く感じます。

角度によって赤みが強く見えるレンズです。

セルフレームに入れるとサングラスのようになります。


プラスチックレンズ(1組73,500円)とガラスレンズ(1組67,200円)がございます。ガラスレンズは在庫のみ特別価格にて販売しております。

無料体験を行っておりますのでぜひご来店下さい


フレームと度付きメガネをご検討の方、こちらもご覧下さい